女の人

不意にできてしまったシミはレーザー治療で取り除ける

最新技術のシミ取り

ドクター

現在シミ取りは難しいものではありません。レーザー治療を使ってシミを除去するということが可能となり、多くの人が利用するようになりました。シミ取りは治療が終わればそれで終わりというわけではありません。レーザー治療を受けた後は肌が敏感になっているため、その後の対応にも気をつけなければなりません。基本的に治療を終えた後はその部分にはガーゼや絆創膏などが貼られます。しかし、それはむやみに剥がすと色素沈着によって再度シミが出来てしまい、治療が無駄になってしまうことにもなりかねません。レーザー治療後は約1週間から10日の期間内で経過を見るために通院をします。人によって完治するかどうかが変わってくるため、場合によって何度かレーザー治療を受けることもあります。

レーザー治療の料金は皮膚科やクリニックによってそれぞれ料金が異なります。主に費用の内訳としては、レーザー1ショット分の料金と治療後の絆創膏やガーゼの料金、更にシミの再発予防のためのクリーム代金などがあります。レーザー治療は使うレーザーの種類や個人の肌によって治療を受ける回数が変わり、値段はおおよそ約3000円からとみておくとよいでしょう。治療をするレーザーもクリニックなどで扱っている種類が異なり、それによって料金が10000円を超えることもあります。ネットからそれぞれのシミ取りの料金が比較できるので、治療前に目を通しておきましょう。また、カウンセリングを無料で行っているところもあるので、初めてのシミ取りで不安という方は一度相談してみるのもよいでしょう。

レーザー治療によってシミ取りを行う場合、基本的にその料金は保険適用外であるため注意が必要です。厚生労働省が認可したスイッチアレキサンドライトレーザーや色素レーザーの場合には保険が適用されます。それ以外のレーザーは全て保険適用外となってしまうため、一度のレーザー治療であまり効果がでないという場合には回数を重ねて数万円単位になってくるので、自分に適したレーザー治療がどれであるのか相談して決めてから受けるようにしましょう。

Copyright © 2017 不意にできてしまったシミはレーザー治療で取り除ける All Rights Reserved.